🔝 📧 🏠
マイワンページ

🌿 うふふの家計簿のダウンロード

エクセルで動くフリーツールです
New☆2020年8月16日ツール改良更新

必要OS : WindowsXP以降
必要ソフト : MicrosoftExcel2007以降
推奨画面解像度 : 横1280ドット以上

ご利用手順はダウンロードしたフォルダを展開後に、フォルダ内のメモをお読みください。

🌿 みんな自分の経営者
損得勘定の家計簿には
もう戻れない

うふふの家計簿をダウンロードしたら、自分の決めた好きな日から始めてください。まずは画像やBGM♪を取り込んで自分好みにカスタマイズ!

うふふの家計簿1|マイワンページ

自分(我が家)の経営者は自分。どんな人になる、そのために、、、これからの目的と目標を書き込めば軸がブレません。

うふふの家計簿2|マイワンページ

家計簿といえば、「入った」から「出た」を引いて「残り」の数字を見る単式簿記が常識です。数字だけの足し引きで記帳が簡単だからです。

このツールは複式簿記で記帳します。記帳の操作はボタンを選ぶだけ。それだけで「出すこと」と「それに代わること」を記帳し集計します。

これにより今までの出入りと今の手持ちが、下のように画面1ページでいつでもパッとわかります。

見方は決算書そのもの。会社の経理部で働かなくても、簿記の勉強をしなくても、自分の家計を通じてシンプルな会計知識になじめます。

うふふの家計簿3|マイワンページ

「入った数字」と「出た数字」を足し引く単式簿記に対し、「出すこと」と「それに代わること」を記帳するのが複式簿記です。

単式簿記のように数字だけの足し引きは、損得の結果を見つめるに過ぎません。でも本当に大切なことは?

複式簿記は、数字だけに捉われない「目に見えない出入り」にまで思いを巡らすことができます。複式簿記になじむと見方の幅が広がります。

失くしたけれども得られたこともある。失くしたおかげで気づけた。目に見えない宝ものを見つけた。複式簿記の見方は、そんな気持ちの切り替え上手『心のうふふ』に通じていきます。

家計簿をわざわざつける習慣はなくても、頭のなかで考える家計も同じ習慣です。習慣は癖となります。

そう考えると、単式簿記か複式簿記かの習慣の違いが、仕事や日常における思考や選択を変え、見える世界もやってくる未来も変えていく、と思えてきます。

自分自身の経営者の習慣として、せっかくなら『心がうふふ』になれる習慣がいい。そのための提案の一つにこのツールがあります。

うふふの家計簿4|マイワンページ

その他に、ローンについて詳しく知ることができるようにしました。ローンのことを、学校でも職場でも習う機会はありません。

ローンの知識がなくても売り手が勧めたプランでローンを組めますが、借りたものに利息をつけて返していくのは自分です。

このツールでは、借入前の返済表の試算や返済中の繰り上げ返済の効果など、あらゆる試算表が作れます。試算表の印刷やPDFもボタンですぐです。

どんな職業に就いていようと、自分自身の経営者としてローンのことを知る。目的と目標欄に書き込んだ、『どんな人になる』の軸を持ち続けていくためにも。

うふふの家計簿5|マイワンページ

その他に、ことばフレームやアクションリスト、ニックネームやひと言メッセージの表示、ランダムなカラー背景などの仕掛けをお楽しみください。

年の更新もボタンですぐにできますので、長年使い続けることができます。スマホアプリのようにインターネットに繋げる必要もありません。安心してご利用ください。